Tuesday, October 23, 2007

すきま風

10月23日(火)・・・の独り言

最近ふやけてます。今年は気張らずにとりあえず楽しく乗る!という目標はひとまずクリアしました。でも、目の前にぶらさがっていたニンジンがなくなっちゃうと、なんとなくショボーン。急に寂しくなってしまいます。

夏から秋にかけて、A氏とのコンビで駆け足で3つのレガッタに出ました。A氏は、私にとってヨットの神様であるからして、どういうスタンスで乗ったらいいのサッパリわからなくて、色々考えて考えた挙句、考えすぎて、結局何も考えなかったのと同じでした(-_-;)。ワハハ。
結局わたしはA氏に頼りきって、ただの乗せられてるクルーでした。ちゃんとベストを尽くして完全燃焼したの?と自分の心の奥深くに訊ねてみると、即答できないのが正直なところです。でも一つだけ言えるのは、それでもメチャクチャ楽しかったってことです。

自分のセンスのなさを考えると、もうこれ以上ヨットは上手くなりそうにないし、こういうカタチで楽しくテーザーを続けるのだって、ありじゃないの?って思う自分もいます。だめ???

初めて乗ったミッドサマーの時、レース中のA氏はあまりにも静かで、わたしはすっかり困惑してしまいました。で、 「カウントダウンもいらない、周りの状況の"ホウレンソウ"も不要、会話もしない、自分はシングルハンダーなので全て自己完結だからゴメン!」 なーんて言われたりして、ちょっと切ない思いをしました。だって。それじゃあチームじゃないもん。
かと言って、コース引けとか風読めとか言われても、神様A氏を前にチッコイわたしはミジンコのように萎縮するだけですけど。そんなこともあり、A氏の事はもう宇宙人だと割り切って、とにかく全日本に参加できればいいや~と思うことにしました。

でもね。全日本一緒に出てみて、実際には、「風探して」とか「右左どっちがいい?」とか「○○艇はどう?」とか「あー、右が走り始めてるジャーンよく見ててよー」とか(^_^;;;)。まぁごく当たり前の会話だけど、だんだんチームっぽくなってきたし、やっぱり宇宙人じゃなくて人間だったみたいだし、そんな些細なことでもわたしは楽しくなっちゃって、嬉々として乗ってたわけです。

で、全日本が終わりニンジンなくなりました。突然また永遠のスパイラルに戻るんです。
わたしは~、 一体ぃ~、 どうしたいんでしょう???

今、モヤモヤして死にそうです。ま、死にはしないだろうけど(-_-;)
とりあえず、乗ります。まだ思考停止状態だけど、誰とでも乗ります。せっかく葉山に乗れる環境を持っているんだから、乗り倒します。そのうち、どうしたいかわかるかもしれないし。

2 comments:

saori said...

常に志が高いSUさまには、感服しています。そして、なぜかいつもとっても謙虚ですよね。見習わねば。。

ホント、楽しければ、何でもOK牧場だと思います!
葉山で楽しく切磋琢磨しましょう♪
(って、私のレベル低すぎですがーー。汗)

冬も乗りますよ!!

su said...

速カワイイさおりちゃんへ
そうだよねー、楽しけりゃいいよねー。今日は一転、もう楽して好きにしようかな~と思ってます。
さおりちゃんはレベル低くなんてないよ。わたしはニセモノだけど、さおりちゃんは本物だよん。ほらその証拠に、チーム内でエーススキッパーでしょ(^o^;)